13日の金曜日 PART2

FRIDAY THE 13TH PART Ⅱ
ウィキペディア(英語)


監督 スティーヴ・マイナー
撮影 ピーター・スタイン
公開(米国) 1981年05月01日(金)
公開(日本) 1981年09月12日(土)
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $1,250,000
興行収入 $21,722,776

1980年にて、クリスタル湖で起こった悲劇から2か月後。
真犯人パメラが最後に引き起こした惨劇をただ一人生き延びた被害者アリスが、大量の血痕を残し、自宅から姿を消した。
数年後の1985年、再びクリスタルレイクのキャンプ場に、指導員候補生の若者達が訪れた。
キャンプ場に訪れたその夜、指導員のリーダーが、クリスタルレイクにまつわる怪奇伝説を物語る。
しかし話が終わり解散になった後、怪奇伝説に出てきたジェイソンが本当に現れ、次々と指導員達を殺害し始める。


役名 俳優
ジニー・フィールド エイミー・スティール
ポール・ホルト ジョン・ヒューリー
アリス・ハーディー エイドリアン・キング
テッド ステュー・チャーノ
ジェフ/ジェフリー ビル・ランドルフ
サンドラ・ダイアー マーター・コーバー
スコット ラッセル・トッド
テリー カーステン・ベイカー
マーク トム・マクブライド
ヴィッキー ローレン=マリー・テイラー
ラルフ ウォルト・ゴーニー
ジェイソン・ボーヒーズ/ボリーズ ウォーリントン・ジレット(素顔)
スティーヴ・ダッシュ(演)
ボリーズ夫人/パメラ・ボーヒーズ ベッツィ・パーマー

偶然、パメラの死亡する様子を目撃したジェイソンは復讐を誓い、事件から2か月後に唯一生き残ったアリスの自宅へ侵入し、彼女をアイスピックで惨殺する。
アリスの死体はジェイソンの家に持ち去られ、現場には大量の血液のみが残されていた。
数年後、ジェイソンはクリスタルレイク付近にあるキャンプ場に訪れた若者たちを次々と殺害するが、被害者の1人である女性ジニーの反撃により、身体をナタで切りつけられる。
しかし、すぐ蘇生して麻袋を外された素顔の状態でジニーとポールに襲いかかる。
翌日、ジニーは駆けつけた警察官に救出されて病院に搬送されるものの、ポールはジェイソンと共に行方不明となる。

コメントを入力:
W O M B Q
 
  • part2.txt
  • 最終更新: 2018/12/20 15:38
  • by guest